養徳園 矢部 昭仁

 【 経験年数 】    9年目

 【 前  職 】    美容師→大学職員

 【 働くきっかけ 】 30歳を過ぎてから、1年半かけてバックパッカーとしてアジア各地をまわった時、子どもたちに関わる仕事がしたいと強く思いました。その後ネットで養徳園のHPを見つけ、園長先生のコラムを読み感銘を受けました。すぐメールで連絡を取り、半年間ボランティアとして園に通いました。そして、そのまま職員として採用して頂きました。

 【 現在の様子 】 4年前より分園のユニットに配属され、2年前よりグループリーダーになりました。現在は、小学生2名、中学生3名、高校生1名の男子6名のメンバーです。私の他に2名の職員がいます。思春期の難しい年頃で、日々小さなトラブルが絶えませんが、子どもたちが安心して生活できるよう、しっかり寄り添っていこうと思っています。

 【 今後の希望・理想 】 私が養徳園に入職した時は、すでに47歳になっていまして、児童に関わる仕事の経験も皆無でした。そんな私でも8年携わると、それなりになんとかやれるようになりました。また、前職だった美容師を挫折し二度と戻らないと決めて転職したのに、今、子どもたちとのコミュニケーションに、美容師の経験がどれほど活かされているかわかりません。この仕事の面白いところは、どんな経験もすべて活かせるところだと、最近強く思います。もっともっと、いろんな経験をもつ大人の中で、子どもたちが生活できる施設になると良いと思います。

 【 園長先生より 】 異色の中の異色。これまでの体験が人としての幅を作ってきたのだと思います。子どもへの思いと仕事に対する責任感はすでにベテラン職員です。    

 

 

求人・実習・ボランティア応募はこちらから

求人採用・実習 / エントリー