養徳園 栗林 秀平

 【 経験年数 】     8年目

 【 前  職 】     短大卒入社

 【 働くきっかけ 】 短大在学中に、児童養護施設で実習させていただいた事がきっかけです。子どもと過ごした日々がとても楽しく、同時にどのようなケアをしているのか、自分に何ができるか、児童養護についてもっと知りたくなり、この仕事に就きました。

 【 現在の様子 】 今までは、幼児ユニット、女児の多いユニット、分園と様々なユニットを経験させていただき、現在は分園にて女児4名・男児2名・職員4名のユニットで、日々子ども達と関わっています。先輩職員や子どもから日々学ばせてもらっています。男性職員として出来ることは何かを考え、子どものケアはもちろんのこと、力仕事や修繕に力を入れるよう努めています。

 【 今後の希望・理想 】 子ども達の変化に気付き、声なき声をしっかりと受け止められる職員になりたいという理想があります。この理想を掲げた時、子ども達の日々のケアを丁寧に行わなければならないと改めて思い、振り返るきっかけになりました。子ども達が安心して、ゆったり生活ができるよう、笑顔の絶えない環境を作っていきたいと思います。

 【 園長先生より 】 短大新卒の男性保育士第一号。パワフルで熱く頼もしい存在で、子ども達から「クリちゃん」と呼ばれ慕われている。中堅職員としてさらに飛躍を!  

 

求人・実習・ボランティア応募はこちらから

求人採用・実習 / エントリー