養徳園 人見 幸代

 【 経験年数 】     13年目

 【 前  職 】     県内の他の児童養護施設 保育士

 【 働くきっかけ 】 前職場の退職を考えている時に、研修で園長先生に出会い、養徳園で働きたいと思いました。

 【 現在の様子 】 平成19年11月1日、地域小規模オアシスの家開設と共に担当させて頂き、今年で13年目を迎えます。子どもたち6名(内1名は自活訓練室にて生活)、職員4名(ローテーション勤務)、かわいいペットの愛助(山羊牡4歳)と生活しています。

 【 今後の希望・理想 】 巣立った子どもが自立できる、仕事をして生計を立てられる、手助けができたらと思います。気軽に「ただいま」と帰って来れる『家(実家的存在)』でありたいです。

 【 園長先生より 】 地域小規模施設の先駆者。料理や装飾へのこだわりはさすがです。ぶれない養育態度で子どもからの信頼も厚い。  

 

求人・実習・ボランティア応募はこちらから

求人採用・実習 / エントリー