氏家養護園  三ツ俣 悟

 【 経験年数 】     15年目

 【 前  職 】     知的障害児入所施設 事務員

 【 働くきっかけ 】 児童養護施設で仕事がしたいと保育士の資格を取得しましたが、当時は男性保育士としての需要もなく、求人も少ない状況であり、私は知的障害児施設の事務員として就職しました。事務として働く中で、私に声をかけてくれる子どもたちの姿をみていて、保育士として現場で働きたいという思いが強くなり、年度途中ではありましたが、養徳園の求人を見つけて、自分の夢を叶えたいと思い志望し、採用していただきました。

 【 現在の様子 】 3年前に地域小規模みやこ家から氏家養護園の本園に異動となり、現在まで本園・男子棟の小規模グループケアのだいちグループで3年間勤務させていただいています。

 【 今後の希望・理想 】 今までの積み重ねてきた経験に満足することなく、子どもたちと過ごしていく中で、子ども個々に合わせた丁寧なケアができるよう、自分自身も共に成長していきたいです。そのうえで、常に初心を忘れることなく、どこまでも謙虚に、日々子どもたちの気持ちを感じなから、常に今何が必要なのかを考えて過ごしていきたいです。

 【 園長先生より 】 三ツ俣悟さんをご紹介させていただきます。彼は児童養護施設に勤務し、15年目のベテラン職員ですが、子どもたちとサッカーやキャッチボール等を通して積極的に関係作りをしてくれています。今後も氏家養護園の柱となって将来を支えてくれることを期待しています。

求人・実習・ボランティア応募はこちらから

求人採用・実習 / エントリー