養徳園  饗庭 美紗

【 経験年数 】     4年目

 【 前  職 】     県内の他児童養護施設 保育士

 【 働くきっかけ 】 長年勤めた施設を退職後、少し休んで自分の時間を謳歌しようと思っていた矢先に、園長先生から突然の電話がありました。「1ヶ月だけ」という誘いだったはずが、あれよあれよと今に至ります。そして今では、自分の育った施設の力になれればという思いもあり、続けていくなかで当事者としてできることがあるのではと考えています。

 【 現在の様子 】 非常勤職員を経て、前年度から分園野沢ホームのリーダーを務めています。幼児2名・小学生3名・中学生1名の6名の子ども達と、とても賑やかに生活しています。子ども達のことを考える際に職員としての考えと当事者としての思いとが共存して、何がいいのか悩むことが多い日々です。

 【 今後の希望・理想 】 私にとって養徳園は実家です。私にとって大切な場所であり、その養徳園が子ども達のためにも、いつまでもあり続けてほしいと願っています。そして、養徳園の子ども達が「生まれてきて良かった」と自分自身の人生を肯定して生きていけるように、できるだけ長く子ども達の成長を見守り続けていきたいと思っています。

 【 園長先生より 】 養徳園のOGの保育士第1号。高校生の頃から子どもをまとめる力は天下一品。子どもの想いと職員の想いを統合してケアにあたることができるなくてはならない存在です。

求人・実習・ボランティア応募はこちらから

求人採用・実習 / エントリー